ホーム > 在宅酸素療法用語集
在宅酸素療法用語集

液体酸素

液体酸素装置 子器のイメージ

魔法瓶を大きくしたような形状で、持ち運ぶことができるタイプの酸素ボンベです。
設定温度マイナス183度の液体酸素を少しずつ気化させることで、電気代の心配もなく、長時間(10~13時間。当社製品)連続使用が可能です。
液体酸素は専門の業者により、無くなる前に定期的に補充されます。さりげなく携帯することができ、両手も自由になることから、最近、急速に普及が進んでいます。

ページのTOPへ