ホーム > 在宅酸素療法用語集
在宅酸素療法用語集

COPDと感染症

COPD患者にとって感染症は生命の危険に陥る場合もあります。毎日の手洗い、うがいをしっかりと行いましょう。

COPD患者にとって感染症は生命の危険に陥る場合もあります。毎日の手洗い、うがいをしっかりと行いましょう。
COPD患者にとっては、風邪にかかるだけでも呼吸機能が一気に低下し、生命の危険に陥る(急性増悪)場合があります。日々の体調管理が、症状の進行を抑えるうえで、最も重要なものの一つとなります。毎日の手洗いやうがいをしっかりと行い、体調に不安がある日の外出にはマスクをするなどの、風邪予防に心がけましょう。 また、インフルエンザワクチンや、肺炎球菌ワクチンの接種なども、かかりつけ医と相談のうえ摂取することをお勧めします。

ページのTOPへ